恥の上塗り(物理)。

全塗装したジムニー号ですが、随分と塗料の垂れがあります。

 

いつか塗り直そうと思いつつ、暑いので延び延びに。

本格的に塗り直そうとしてたのですが・・・。

 

やはり暑い。

 

f:id:akr-cappuccino:20180812211839j:plain

まぁ、ボヤいても涼しくなるわけではないので、インテーク周りなど、随分と酷いことになってた部分をきちんとバラして作業開始。

 

したのですが、やはり暑い。

 

雑に塗り直した結果、二度塗りしたというか、テキトーに色を重ねただけというか・・・。

結果、塗り直したは良いが・・・恥の上塗りとかいうネタはいらんのですけど。

 

やらないよりは良かったというレベルとなりました。

時期的にはもう少し涼しくなってからでしょうかねぇ。

 

 

そしてカプです。

エアコンレスのクルマを動かす時期ではありませんが、バッテリー充電のために転がします。

 

ところで。

現状、ホイールのセンターキャップが付いてません。

 

レガシィの車外ホイールにオプションのセンターキャップ付けてみたら随分と見栄えが良かったので・・・。

サーキットに行くこともなくなってきましたし、カプにも付けようかと。

 

しかし、そもそもカプの場合はセンターキャップ付けるにはクリアランスがかなりギリギリな感じですし。

さらに、本来入らないサイズのTE37Vを使ってるせいか、ネットで調べても付くのか付かないのかよくわからない。

色々検索してみると、自分のブログが引っかかる悲しさ。

 

少々高いので賭けですが。

f:id:akr-cappuccino:20180812212702j:plain

どうせ買うならと、RAYSのオプション設定のアルミ削り出しセンターキャップを新品で注文してしまいました。

 

・・・で。

 

薄々予想してましたが、クリアランスの問題でアウト(爆

 

 

結構ハブが出っ張ってるので、ハイタイプを選んだのですが、深く差し込む構造なので・・・それだけのクリアランスがない。

しかし、ロータイプだと、それはそれで干渉しそうだなぁ。

 

なんかDIYでそれっぽく作るかですが、脱落のリスク考えたら、センターキャップなしで放置ですかねぇ。

 

 

取り敢えず、センターキャップ4個は部屋のインテリアになることが決まりました。