火を消す。

最初は格好だけで積んでました。

で、チューンドと言われるレベルになってきてからは、お守り代わりに積んでました。

 

ファイヤーマスターの車載消火器。

 

ふと使用期限が切れてることに気がつき、買い換えようと調べてみたら、消防法の関係らしく、販売停止になってました。

 

ま、そのうち対応版が販売されるだろう・・・と思い始めてそろそろ1年くらい経ってしまいました。

ボチボチ、車内のインテリアで置いとくのも限界か。

 

 

ということで、色々探したのですが。

結構、トラックに積んでるような本格的なやつか、ダミー○○的なインテリア状態のやつかの二択のようで。

10年前なら、大きなカー用品店に行けば車載消火器って売ってたはずなんですけど。

もう、ドリフトブームなども下火になって、需要がなくなったんですかねぇ。

 

 

ネットで調べてみましたが、結局は使ってる人が少ないのか情報も少なく、イマイチどれが良いのかよくわかりません。

あと、使用期限があるわけですが、ネット通販だとその辺が読めない。

 

迷った結果、純正採用もされてるコレに落ち着きました。

f:id:akr-cappuccino:20180527212840j:plain

容量的に小さいのが少々気になりますが、まぁ積んでないよりかは気が楽です。

あと、使用期限はきっちり5年のものが届きました。

つーか、なんでソ○マップで売ってたんだろうコレ。

防災用品ってこと?

 

 

マニアックなカー用品が減少の一途なのは悲しくもあり、何よりも使用期限切れパーツの更新ができなくて困るわけですが。

 

カプで代々使っているDefiのヘッドアップディスプレイも、カプに使ってる最終型の調子は良いものの、レガシィに移植した初期型はコントロールユニットの調子が少し悪くなってきました。

スピードメーターということであれば、社外のものを付けてしまえば解決なのでしょうが、一度ヘッドアップディスプレイに慣れてしまうと、ただのメーターだと不便です。

 

ヘッドアップディスプレイだけなら結構安い舶来品が売ってあるのですが、表示が賑やか過ぎる・・・。

スピードだけで十分なんですが・・・。

レブはレブカウンターの方が瞬間的にわかりますし、他の情報を色々表示しても、一瞬では判断できないので・・・。

と、サーキットに行くこともなくなったのに、判断基準が限界速度域を前提にしているのは癖なのか。

 

 

ともかく、随分と大人しい走りになってきたので、私も段々と快適性重視に路線変更して行くんでしょうかねぇ。

と、エアバッグを外し、フルバケを入れたセダンを運転しながら思うわけですが。

 

 

普通のクルマに慣れるために、ATのクルマも1台買ってみるのもありかなぁ。

何の用途かわからない立ち位置になりそうですけど。