異音。

なかなか仕事が落ち着かず、整備もできないわけですが。

少し前から、ジムニー号の運転席側のドアを閉めたときだけ異音がするようになってきました。

 

 

密閉性を上げるためにシール剤を追加しているため、ドアを多少強く閉めなければならいのですが。

閉めた直後、サスの柔らかいジムニー号の場合はしばらく車体が揺れます。

 

その際に、

キュイ キュィ キュィィィィ・・・

という謎の音が出るようになってきました。

 

何か小動物でも住み始めたのでしょうかコレ。

 

 

謎が残るのも精神衛生上良くないので、一応原因だけは探っておきましょう。

・・・で、いきなりですが結論。

 

車外ホーンを無理矢理付けているのですが、ホーンがグリルに接触して、プラ同士が擦れてたみたいでした。

何かのタイミングで、取り付け位置が少しずれて、接触するようになってしまったんでしょう・・・とグリルを正面から見てみると・・・。

思いっきり、ホーンが水に濡れる位置にあります。

 

 

あー、前のグリルのときにホーンの位置決めしてたんで、今のグリルになってからよく確認してなかったですねぇ。

 

水に濡れて良いものでもないので、この際、ホーンを移設することにしました。

 

時間がなかったので、取り敢えず仮の配線になってしまってます。

まぁ、また時間を見つけて作業しましょう。