電池交換。

携帯電話を時計代わりにしはじめてから、腕時計というものを使わなくなりました。

普段、仕事でも基本使っていないのですが、週末の仕事で必要になりました。

 

随分昔に親からもらった腕時計は持っているのですが、流石に電池切れ。

というか、全然使わないもんだから、金属バンドの調整すらしていない新品状態。

 

わざわざ時計屋に持って行って、また数時間後に取りに行くのも面倒だなぁ・・・と放置していたら、いよいよ腕時計が必要な日が迫ってきました。

 

 

これ、自分で分解できないもんかいな?

ちょっとした作業に数千円払うのもアレだし。

 

 

ということで、やってみた。

f:id:akr-cappuccino:20180218191920j:plain

ティッシュの上で取り敢えず様子見の作業・・・と思ってたら普通に分解できたので、電池買ってきて交換しました。

普通は、もっと埃が立たないように工夫するものと思います。

時計の金属バンドも分解して調整。

 

ア○ゾンで格安キットと「プロ用」なるキットが千円差だったので、プロ用って方を買ってみたのですが・・・。

必要な工具はキットに含まれていましたし、腕時計は一つ一つのパーツが精密にできているので、コツさえわかれば意外と簡単でした。

友人から百万くらいの時計を預かって分解、みたいな話なら別でしょうが・・・自分の時計を分解するだけなら、間違ったとこにはそもそもパーツが付かないので、気が楽です。

キット自体が3千円くらいなので、本日の作業だけで、すでに元は取っているくらいの計算かと(笑)

 

 

簡単な作業は自分できることがわかったので、使い古しの時計でも大掃除の際に発掘されたら、分解してダッシュボードに埋め込んでエセ高級外車仕様も面白いかなぁ・・・などと思い始めました。

ただ、クルマで使うならバックライトもいるなぁ・・・時計の外周にLEDリングとかを埋め込めばいいのかな?