冬仕様。

タイヤ、遠方より来たる。

 

注文後2週間経ってようやく・・・と言っても、一応予定納期通りですが・・・。

タイヤ・ホイールセットが届きました。

 

トラックからの荷下ろしが大変そうだったので手伝いましたが、スタッドレスタイヤと思われるタイヤの山が積んであって不思議な光景でした。

みんな、時期的に考えることは一緒か・・・。

 

結果的に、フ○コーポレーションとマ○ゼン、両方の通販ショップでジムニーのタイヤ&ホイールをセットで買ったことになるのですが・・・。

マ○ゼンの方は、段ボール、プチプチ、ビニール包装と梱包が3重になっていて丁寧な印象でした。

高いホイールをどちらかで買うことになったらマ○ゼンを使いそうな気がします。

流石に、フ○の、ホイールサイズに切った段ボールを荷造り紐で縛っただけの梱包は不安ですし。

アレ、20万以上のクラスのホイールでも同じ扱いなんだろうか・・・。

 

とはいえ、ジーノに使ってた、マ○ゼンの最安値アルミホイールは塗装の下から浮き錆びというミラクルをしてくれたので、ブランドホイール以外だと、モノとしてどっちがいいかは不明ですが。

 

 

さて。

ときおり雨がパラつくものの、我が家の付近でも流石に、来週の天気予報へ雪マークが出てきたため、さっさとスタッドレスに交換してしまうことにしました。

f:id:akr-cappuccino:20171210212546j:plain

さっさと換えて、試走で近くの駐車場の広い店まで。

 

前述の浮き錆び事件もあったので、ホイールはウェッズを選び、型落ちながら今年製造のスタッドレスを組み合わせてみました。

本当はもう少し個性的な色使いのホイールを探していたのですが、現時点では安いウェッズはこの色合いしかありませんでした。

普通のシルバーよりも金属調っぽさが強いのですが、純正OPなどでありそうな無難な色合いと言われれば否定できない。

まぁ、デザインよりもブランドの信頼性重視ってことで。

 

試走の頃には大雨になってたってこともあるのでしょうが、ノーマルタイヤに比べ、グリップは驚くほど落ちました。

当たり前ですけれども。

 

もともとジムニーのステアは路面のインフォメーションが随分と少なく、タイヤのエアボリュームも相まって、ローグリップのタイヤだとステアの切れ角とクルマの動きが一致しない印象なのですが。

Uターンでステアをグルッと切って戻すと、一瞬前輪がどっち向いてるのかわからないタイミングがあります。

 

まだ慣らしのつもりで空気圧も調整してないのでアレですが、これまで普通のKカーで使ってたスタッドレスの感覚とはまた随分と違う印象でした。

普通車のスタッドレスだと、ここまであからさまに動き変わらなかった気がするのですが・・・やっぱ車重かなぁ。

 

本格的に雪が降ったら雪山まで行ってみようと思っているので、早く感覚に慣れないといけないですね・・・