シートとか。

休日出勤が続き、特に何ができるというわけでもない週末。

秋口にはオフ会でも企画しようと思ってたら、企画どころか通常のオフ会に参加することもできずに冬突入となりました。

 

カプのトランク交換に伴うリア周りの微修正は終わってきた感じがあるのですが。

レガシィのダッシュボード割れ・・・は、どう直すか考え中です。

ジムニースタッドレスはまだ発送すらかかってないので、どうしようもなく。

 

ジムニーのホールド性のないシートを純正流用でどうにかできないかと思っているのですけれども。

定番らしいKeiワークスの純正レカロは相場も高止まり。

美品だと、中古の普通のレカロ買った方が安いのではと思う値段まで値上がりします。

 

ラパンSS純正のセミバケっぽいフォルムのシート・・・。

私的には、H系アルトワークスの純正セミバケ風シート形状といった方がしっくりくるのですが。

この辺を狙っているのですが、いかんせんラパンSSも結構前の世代になってきているせいか、美品は高く、安いのは明らかにボロい。

 

いっそのこと、中古のセミバケ入れた方が安い気もしてきていますが。

多少リフトアップしているので、いわゆる普通のセミバケだと乗り降りしにくい。

というか、乗り降りを言わないのであれば、家に転がってるフルバケ入れた方が早い。

しかし、シートの座面も下げたくないので・・・。

 

私としては珍しく、着座位置が「下がらず」、ホールド性が「低い」セミバケを探してみています。

レカロやブリッドでミニバンあたりをターゲットで出してるやつだと良さそうですが、当然高いし中古も高い。

そこそこの値段だとスパルコなのですが、安いやつはボロいというレビューも発見。

 

 

某中古パーツショップも昔ほどパーツが入れ替わることもなく、気長に探すしかないのかなぁとも思ってます。

雪が降る前に見つかると良いのですが・・・。