野焼きに負ける。

週末の天気が良さそうだったので、レガシィのバンパー再塗装をやってしまうことにしました。

うちのは初期型のため、パールの入っていないパールっぽいホワイト。

要は、スプレーが特注色になります。

 

 

バイトしてた頃、自分でもやったことがあるのでわかりますが・・・。

カー用品店でやってる調合、結構微妙な配合です。

1本ならともかく、私のように2本だ、3本だとまとめてオーダーすると、ミスも重なるのか色がズレてることも多い。

 

ミスがある度に店を変えてたら、近場でカラーオーダーやってる店がなくなってしまいました。

ネットで買うか悩んでたら、調べ途中に、ホルツが新しい調色システムを導入したという話を見つけました。

あら、近場でも新規導入するんですね。

 

ってことで、珍しく定時で仕事が終わったときにオーダーしに行ってみました。

 

・・・が、塗料が足りなかったそうで、1本しか即日で出来上がりませんでした。

残りは来週半ばになるとのこと。

仕上げ吹き用に新品は1本確保しておきたいのですが・・・手元の1本でどうにかなるだろうか?

 

 

さて、体力も回復してきた日曜、朝からバンパー分解して作業を始めようとしたら・・・何か焦げ臭い。

 

クルマは燃えてないし、近場で火事か?と家の周囲を確かめてみたら・・・。

住宅街の真ん中で火炎放射器を使うおじいさん発見。

 

 

草刈り面倒だから、DIYでプチ野焼きってことでしょうか。

 

残念ながら、煙が我が家の作業スペースまで流れてきます。

煤ってびっくりするくらい飛びますねぇ。

 

 

明らかに塗装はアウトな環境です。

塗料が足りるか微妙な状況でしたし、あっさり来週に持ち越すことにしました。

 

またちょっとしたネタも仕込み中ですが、写真を撮り忘れたので、これも次週持ち越しってことで。

 

今月からまた仕事が増えるので余裕があるかわかりませんが、冬までには仕事を落ち着けたいですねぇ・・・。