読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真で判断してください。

季節の変わり目で体調崩したりなんだりしてたらもう年末が近づいてきました。

 

フルバケを居間のオブジェにしておくのももったいないので、体力戻すための運動のつもりでレガシィに装着。

すると、これまで使ってたセミバケが余るわけです。

大きさ的にジーノに入る気もしないので…。

 

某オクを見てみると、助手席用の中古レールが出てる。

…ふむ。

 

写真で見る限りキレイですし、型番も合ってる。

 

 

ってことでレール購入。

が、届いてみてから「?」が頭の上に出たのが自分でもわかりました。

 

型番は合ってる…というか、きちんとメーカー純正品です。

しかし、おそらくショートパーツというか…底止めシート用のブランケットが欠品している。

私の持ってた運転席レールは廃版の中古品だったので、溶接されてたブランケットが別パーツ化している(たぶん)なんてことは思いませんでした。

 

強度がどうなるのかわかりませんが、同じくらいの厚みのスチール板でブランケットを自作することで装着を強行。

結局、位置決めで時間のかかるフルバケ装着よりも、セミバケ装着の方がよっぽど時間がかかってしまいました。

 

 

f:id:akr-cappuccino:20161113181215j:plain

一瞬、家に転がってる予備の四点ベルト入れようかと思いましたが、人乗せるときが面倒なんで三点ベルト仕様です。

ただ、折角新品で買ったシートが純正ベルトで擦れるのもアレなので、レザーのパッド類から、真面目にシートバックプロテクターまで一式装着。

で、根性にてレール加工した助手席も無事装着。

 

そして…レガシィのシート2脚が…我が家の「純正シート置き場」に並んだ、と。

 

つい型番と遠目判断で買ってましたが、やっぱ写真もじっくり観察しないと不味いもんだと改めて認識。

 

 

バラシついでにジーノのオーディオをアルパインに交換しました。

中途半端にオーディオ換えてるせいで微妙な音質ですので…。

金をかけずに何かできないか、家に転がってるヘッドユニットを順番に使ってみることにしました。

それ以上の意味はありません。

 

 

最後に、体調不良で動かせなかったカプを久しぶりに動かしました。

すると、妙な感じがあります。

 

最近まともに動かしてなかったので点検が必要ですね。

オイルの粘度下げてから調子が悪いので、買い置きの「いつもの」に戻しましょう。

やっぱ、うちのは常時15W-60が合ってるみたいです。