結局、全部バラした。

実家のクラウンに乗る機会がたまにあるんですが…。

というか、リコール入庫の代車でやってきた現行マジェスタにも乗ってみたのですが…。

やっぱ、この手のクルマって内装も「それっぽい」もんなんですねー。

 

エアコンルーバーのスウィング機能が必要かどうかは疑問ですけど。

 

 

んで。

うちにも一応4ドアセダンに分類されるクルマがあるわけで。

しかも、雨で汚れるのが嫌で、完全な遠出仕様に移行しつつあるわけで。

 

GT的な内装にしてみたら雰囲気も変わって面白いんじゃないかと思ったわけです。

ということで、ここしばらく続く内装貼り換えが、ついにセンタークラスター全体に波及しました。

f:id:akr-cappuccino:20160625194342j:plain

エアコンのコントロールユニットに大理石調シートを貼るために、オーディオユニット分解となり、オーディオを外すためのシフト周りを分解するためにセンターコンソールの分解が必要になる、と。

ついでなんで、分解した全部にシートを貼りこみました。

 

写真は撮り忘れましたが、ドア内装も4枚とも分解し、取り敢えずで貼ってみたバックスキン調シートを剥がして、きちんと貼り直しました。

 

 

何で小雨が降る中でドアをバラしてんだという話ではありますが、まぁこの手の作業はある程度勢いですから…。

 

明日はようやく少し晴れるようです。

数年ぶりに梅雨らしい梅雨って感じの天気でジメジメしてますが、梅雨が上がるとまた蒸し暑い夏になってしまうんでしょうね。

クルマには…向いてない気候ですよね日本って。