読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海を見ようと山に行く。

玄関口でFRPでちょっとしたものを作ってたら、飛び立つスズメの排泄物にて爆撃を受けました。

頭頂に直撃。

 

樹脂乾燥中のブツの上に落ちて作り直しにならなかったことを喜ぶべきなのかどうなのか。

 

そんなこんな経緯を経て完成。

敢えて裏側からの写真を。

f:id:akr-cappuccino:20160522200339j:plain

カプ用の導風板です。

うちのカプはインクラが前置きではないうえエアコンもないので、ラジエター周りはスカスカです。

見た目重視で純正導風板を一応残しておいたのですが、何の役にも立っていない気がするので…いい加減、多少役に立ちそうなものを作ることにしました。

 

FRPである程度の大きさのものを作るのがヴィッツのボンネットバルジ以来なので、ガラスマットの重ね方が微妙になってしまいました。

誤魔化しのために段差にパテを盛って整形し、カーボンシートを貼ってみましたが、微妙さは変わらず。

まぁ、ないよりかは良かろう。

 

この形が良いのかもよくわからないので、コレがダメになったらもう少しきちんとしたものを作り直そう(問題先送り

 

 

ところで…カプのガソリンが減りません。

1ヶ月の走行距離が10キロ程度だと、減らないのも当たり前か。

 

 

天気も気温もボチボチだし…。

カプがオープンカーだってことを思い出しましょうか。

 

まずは準備として日焼け止め。

あまり効かないん体質なんですが、やらないよりはマシでしょう。

 

…はて、日焼け止めってこんなにスースーしたっけ?

 

うん、はちかけるよん、って書いてあるね。

飛行機移動のときに制汗スプレー持ち歩けないって理由で、夏場に買ったやつだね。

容器の形と液体の色が一緒だったが故の事故ということにしておこう。

 

妙にサラサラになった鼻のことは置いておいて、当てもない旅に出発。

f:id:akr-cappuccino:20160522200320j:plain

どこぞの山奥に来てみました。

地名は知らない。

 

日本海まで出ようかと思ってたんですが、観光目的っぽいクルマが妙に増えて渋滞してきたので、山越え途中にあっさりUターン。

 

往復3時間近く走ってみましたが、常識的な速度で流してる限り燃費が良いみたいで全然ガソリンが減らない。

60キロくらいで走ったときの燃費の悪さでいうと、

レガシィ>>>カプ≧ジーノ

くらいの印象ですね。

レガシィとジーノも燃調いじれば変わりそうですけど。

 

 

さて、カプのフロントマイナーチェンジは、ウィンカーの改造とモール類の追加、導風板ワンオフまで進みました。

あと、もう一つ考えてることはあるのですが…意味のない改造になりそうな気もするので実験してからですねぇ。