アシ問答。

相変わらず、PCからだと妙に重いですねこのブログ。

そして、相変わらずの体調不良。

週末ごとに寝込んでるような気もします。

 

バッテリー充電器使って充電してみたり、鉄粉取りスプレーでボディを磨いたりという軽作業はしてみるのですが、どーにも作業が進まない。

熊本で色々起こって、個人的に気分が全く乗らないのもあるんでしょうけど。

 

 

さて。

段々とレガシィが長期保有の方向に傾いてきた関係で、段差を乗り越えられない仕様になってきました。

どういう相関関係かと訝しいかもしれませんが、うちのガレージでは良くある出来事です。

そんなわけで、段差があるところにはジーノ号を使うのですけど。

なんかやっぱり乗り心地が変。

80キロくらいで走っててもフワフワするので、怖くて高速どころか自動車専用道路みたいなところも結構キツイ。

 

色々調べたところ、コペンはともかくとして、ムーヴあたりと比べてもサスのセッティングが柔らかいらしいです。

となると、乗り心地は変なんじゃなくて、これが「フツーの」クルマの挙動なのか?

レート上げた車高調入ったクルマばかりを乗り継いできてるせいで、サスが固くないと身体がサス異常と感じるようになってるんでしょうか。

 

 

コペンやムーヴのサスも入るらしいのですが、スプリングだけは先に変えちゃったしなぁ。

万一相性失敗した場合のリカバリー考えると、中古の車高調あたりが安く出るのを待っといた方がいいかなぁ。

 

という感じで、ただの妄想に終わるという流れがそろそろ1ヶ月。

中古サスは現物見たいってのもあって、近場のアップガ○ージに出ないか期待しつつ、今週末も暮れて行きます。