悪い鉄粉は、いねーが。

レガシィを買ってからボチボチ11ヶ月目。

洗車は毎週くらいの割合でやってるものの、ワックスをかけたことはありません。

 

理由は簡単。

ボディがザラザラなんです。

 

前オーナーは東京の人みたいですが…鉄道沿線にでも住んでたんでしょうか?

ビックリするくらい鉄粉だらけです。

 

粘土クリーナーも微妙だったので、発売されたばかりのホ○ツの鉄粉取りも試してみましたが効果なし。

もう再塗装しかないのかなぁ…と思ってました。

 

ふと、愛用しているリス○ンというメーカーの液体ワックスの買い置きを増やそうと値段を調べていたら、同じ会社から効果のありそうな鉄粉取りが発売されていることを知りました。

 

 

ちなみに、そのワックスもかなり強力なのでオススメなんですけどね。

まぁ、普通の人は最低量で1リッター、箱買いで18リッターなんて液体ワックスはそうそう買わないかもしれません…。

 

んで、今回買ったのがこちら。

f:id:akr-cappuccino:20160110202600j:plain

ビニールに入れっぱなしで写真撮ってるのは意味がありまして…非常に臭い。

温泉の硫黄臭みたいのがあります。

まぁ、有害なんで換気しろってきちんとパッケージには書いてありましたが。

 

 

で、早速使ってみました。

30秒くらいすると、鉄粉(というかサビ?)が青紫色になって溶けだしていきます。

おぉ、何だコレ面白い(笑)

 

注意事項としては、強力なんで放置時間は2分くらいまでにしとくべきってのと…。

毛細管現象でパーツの隙間にも入り込むらしく、知らないとこでもサビを溶かしてるってことみたいですね。

それ自体はありがたいのですが、そのまま放置すると鉄の地肌がむき出しってことなんで…知らないどこかのパーツの奥で、パーツがまたサビる、と。

 

Cピラーからトランク周辺の鉄粉が酷かった印象なのですが、全体にかけてみると結構天井やボンネットにも鉄粉が突き刺さってることが判明。

酷かったリア周りは2回もやると随分とキレイになった印象です。

まだ初回のお試し感があるので長時間放置はしてないのですが、2分も置いておけば結構いい感じになりそうですね。

 

カプは数回全塗装してるんで良さそうですが、ジーノにもそのうち使ってみようかなぁ。

 

 

ようやくザラザラ感がかなりなくなったので、初のワックス掛けを行いました。

やっぱキレイになりますね、このワックス。

 

他にもケミカル系のものが色々ラインナップされていたので、この会社のケミカルはちょいちょい買ってみることになりそうです。

ただ、唯一の問題は…基本プロ用みたいなんで、販売容器の容量が大きいんですよねー。

まぁ、小分けで換算するとそこまで割高ではないんですが、リッター単位で買うことになるんで…何種類か同時に買うと簡単に諭吉さんが飛んでしまうのが難点です。

 

そういや、通販なんかでこの会社のワックスを調べると妙に安い出品と高値安定の出品があるんですが…。

安い方はメーカーの正式販売版とパッケージが違うんですよね。

パクリ製品だと嫌なので高い方を買ってるんですが、どうなんだろうアレ?