探してたアレ。

先週のブログには書き忘れた気がしますが…。

バッフルもどきを使って、ジーノのフロントスピーカーにボッ○ュマンのコアキシャル10センチを埋め込みました。

 

やっぱバッフルを使うと違いますね。

もうね、ビシッとしたわけですよ。

 

ビシッと…割れましたバッフル(爆

 

作り直すのも面倒なんで、そのまま押し込んで誤魔化しました(爆

うむ、気が向いたらきちんと作り直そう。

 

純正のしょぼいスピーカーよりはしっかりした音になりましたが…。

16センチ用に10センチ埋め込んでるわけで…まぁプラスマイナスで誤差の範囲って感じです。

 

 

たぶん、うちのジーノは純正でリアスピーカーがないんで…その辺も原因でしょうねぇ。

リア…スピーカー…はて記憶の片隅で何かが…。

 

 

少し前から倉庫内を探してたんですが…奥の方からようやくブツを発見しました。

カロの吊り下げ型スピーカー。

f:id:akr-cappuccino:20151212183446j:plain

ワークスで11個だったか13個だかスピーカー付けてアンプ吹っ飛ばしたかけたときの名残ですね。

固定用のイモネジにサビが来てましたが、まだまだ使えそうです。

 

ラゲッジルームまでスピーカー線は来てるって話をネットで知り、本日の作業となった次第。

色々位置決めして上の写真の状態に。

あとは内装バラして配線を埋め込んだら完了です。

 

視聴。

うん、明らかにリアスピーカーの音が勝ってる。

ワークスで使ってたときは既にスピーカーをアチコチ増設した後のダメ押しだったので気付きませんでしたが…。

これ単体でも結構いい音するんですね。

 

一瞬、レガシィのリアスピーカー潰して、こっちとトレードするかというひらめき。

ただ、どうせやるなら据え置き型に入れ替えた方が音出そうな気もしたので、ひとまずこのままで。

 

 

んで。

カロのスピーカー探してる最中に間違って捨てたと思ってたものが倉庫から出てきました。

Defiのヘッドアップディスプレイ用のコントロールユニット。

 

レガシィのパワーが上がったのはいいのですが、相当踏み込まないとマフラー音がしないので…速度感覚が狂いっぱなしです。

特に、ジーノと交互に乗ってると。

カプもパワーは出ますが、こっちは10年以上の慣れがあるので大丈夫みたいです。

 

現在、カプ2号機にはDefiのVSD使ってますが、1号機で使ってた旧モデルがどっかに取ってあるはず…と探してました。

見つからないのでコントロールユニットだけ買おうかと探してみたら…。

ヘッドアップタイプは全部廃版になってたんですね。

で、思い切って新品で探したら、ヘッドアップで今流通してるのが大陸製の微妙に返品率高いやつしかない、と。

一度慣れると、ヘッドアップディスプレイが一番便利なんですよねぇ…視線移動がないんで。

 

 

ま、結局見つかったんで…ジーノの作業完了後に作業開始。

 

回転信号は…ECUから取るしかないのか…。

f:id:akr-cappuccino:20151212183425j:plain

ECUをバラすことよりも、内装の裏を通して配線を繋げる方にとんでもない時間がかかる不思議。

やっぱ、普通車って作業メンドイ(爆

 

午前中寝込んでて、昼過ぎから作業はじめたこともあって日が暮れはじめました。

ほんと、冬になったなぁ。

 

 

ひとまず、Defiの装着は明日に持越し。

ついでに、ABCで貰ったアレも付けましょう。

 

…てか、何年通電してないんだっけコレ?

コイツ…動くのか?