読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えぇ、吸ってますとも。

ども、まぶたの痙攣が止まりませんが、何とか生きてます。

 

 

久しぶりに休みの週末。

いつまでもタービンむき出しなのもアレなので、引き続きレガシィの吸気系リニューアルを続けます。

 

ブローオフからのリターン配管が抜けなかったわけですが…新しく細身のプライヤー買ってきました。

こうやって工具が増えていくわけですが(笑)

 

ロック機能が付いてない安物買ってしまったので、バネ式ホースクランプを挟んだらタイラップでプライヤーが開かないように固定。

あとは気合。

 

…で、作業開始から30分くらい格闘した後、ようやく外れました。

f:id:akr-cappuccino:20151024104903j:plain

タービンさん、こんにちは。

 

続いてHKSの吸気システムへの交換開始。

が、今度はブローオフからのリターン配管がハマらない。

またお前か…。

 

30分くらい経った後、いっそのことブローオフを大気解放にしてリターン外してしまおうかとも思いはじめましたが…。

車検安心仕様から外れたくなかったので、また20分頑張りました。

f:id:akr-cappuccino:20151024135828j:plain

10時頃から作業はじめたのに、気が付いたら2時になってました。

でも、前回からトータルで考えても、3分の2はブローオフ配管との格闘ですね。

 

ほかにもコネクターや配管の接続の順番を間違えると手詰まりになるので、何だか知恵の輪やってる感じでした。

ボクサーエンジンはスペースに余裕がないのか、それとも普通車ってみんなこんなものなのだろうか?

もう一度同じ作業やるとしたら、トータルで2時間あればできそうですけど…もうやりたくない(笑)

 

 

ECUリセットしてイグニッション・オン!

 

シュゴォオオオオオオ!!

 

 

アイドリング時からすごい音してるんで、一瞬何かの配管繋ぎ忘れたかと思いました。

これまでレガシィは静かだったんで目立ちますけど、良く考えたらカプだって似たような激しい吸気音してるわけで。

カプはマフラー音とエンジン音が輪をかけて大きいので気付きづらいだけですね。

うん、問題ないみたい。

 

少しECUを学習させたら、あとは実技ってことで走ってみました。

 

 

流してると微かに吸気音が聞こえてくるくらいですが、回すと気合の入った吸気音に加えてバックタービン音もします。

逆にいうと回さないと楽しい音がしないので…近場をグルグル回ってただけなのにガソリンが一気に2目盛りくらいなくなってました(爆

まぁ、私の手元にあるクルマは結局こういう仕様になるわけですね。

 

 

 

で。

そういえば、HKSから何かドデカイ荷物が届きました。

f:id:akr-cappuccino:20151019181230j:plain

比較対象として、どのご家庭にもある、HKSのキノコを置いてみました。

 

 

f:id:akr-cappuccino:20151019181833j:plain

やっぱ新品パーツってキレイでいいですね。

 

 

んで。

さらに、HKSから何かドデカイ荷物が(ry

f:id:akr-cappuccino:20151024191937j:plain

比較対象として、どのご家庭にもある、モンスターのキノコを(ry

 

 

まぁ、カプの今後も考えて、スポーツ触媒のフィーリングテストも兼ねましてってことで。

 HKS メタルキャタライザー

 HKS スーパーターボマフラー

導入します!