読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デチューン(強化)。

点滴。

 

まぁ、ドライバーの方にもそろそろ必要そうですが…。

f:id:akr-cappuccino:20151010113050j:plainレガシィに。

 

ワコーズのRECSってやつですね。

フューエルクリーナー添加、DIYスロットル洗浄でも結構調子が良くなったので、打ち合わせに行くついでに主治医のとこでやってもらいました!

 

思ってたほど白煙は出ませんでしたが、エンジン音がさらに静かになりました。

いや、別にそこは狙ってなかったんですが…。

 

折角なのでオイル交換も。

ジーノの出番が増えると相対的にレガシィの出番が減るので、8ヵ月で4,000キロ走行って感じでした。

年間走行距離がABCへの参加除くと200キロ程度というカプに比べれば随分マシな方かと(笑)

 

 

で、タイトルですが…。

何だかんだで引き伸ばしになってたカプのデチューン計画。

ABCも終わったので、計画始動です。

 

サーキットに持ち出してもドライバーの身体がもたないので、もっとストリートで普通に使える仕様に変えます。

とはいえ、馬力…は私の性格上、落とすわけがないので。

どーするかというと、足回りのセッティング変更です。

いや、変更というか…現状のサーキットスペックという触れ込みのテ○クオフ車高調をやめます。

うちの仕様と相性が激悪で、どんなにセッティング変えてもまっすぐ走らない。

 

 

クァンタム、ビルシュタイン…と有名どころを色々検討した結果、最後にクァンタムの見積りまで出してもらったんですが、どうもオーダーに際して不確定要素が多い。

てか、スペック表のカプの車名…間違ってるし。

 

結局、うちのカプの仕様に合わせてアシを作ってくれるメーカーさんにお願いすることにしました。

 

 

ストリートアタック用車高調、ドリファクからオーリンズワンオフ製作のオーダー入れてもらいました!

 

 

バネレート的にはデチューン、スペック的にはツルシから特注品に変更で明らかに強化。

さてどーなるか…。

モノ自体は数週間で完成するみたいですので、どんな感じになるのか楽しみです(笑)