読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならの準備。

来週末は少し天気が悪いっぽい。

ということで、少々気が早いですがヴィッツを分解することにしました。

私が加えた小手先改造を元に戻します。

 

 

 

ですので…これで最終仕様となります。

f:id:akr-cappuccino:20150111153126j:plain

 

本格的(?)なパテ加工の練習でボンネットインテーク作ってみたり、カプ以外では初のブランド物軽量ホイール導入をしてみたり…今後につながる練習を手伝ってもらいました。

タイプR系に行かない限り、今後私がコンパクトカーに乗ることはない気がします。

アチコチがヤレてるせいでバランスは滅茶苦茶なものの、980キロで150馬力(カタログ上は)ってスペックでしたし…これを年々ボディが大型化していく「コンパクトカー」で越えるのは難しいかなと。

レア車特集にしか出てこないようなクルマですが、面白いクルマに乗れてよかったと思います。

何より、軽トラ一台買えそうな金額かけてターボ化した最初のオーナーさんには敬意を払う(笑)

 

 

 

しばらく平日にヴィッツを出すことはなさそうですし、本格的に内装と外装をバラして組み直しました。

サードカーという立ち位置上、あまり金を使っていじった記憶はなかったのですが、スペアパーツ箱から持ってきた色々(LED化とか)は結構やってたみたいです。

あと、ホイールを転がし用16インチに戻した際に、TE37の軽さに改めて驚きました。

うん、やっぱ今後はホイールにはこだわろう(笑)

 

外したTE37は、ビートに入ればなぁ…と思ってるんですが。

オフセット合うんだっけ?

てか、そもそもフロントを15インチにするとタイヤがなさそうだなぁ。

 

体力が回復するのを待って3時ごろから作業を開始したこともあって、気が付いたら真っ暗になってました。

幸い明日は祝日ですし、残りの作業を終わらせてしまいましょう。