但し用事はない。

疲れが取れない状況になってくると、どーにも引きこもりがちです。
鬱々しててもしょうがないので、少し出かけることにしました。


前に御殿場のアウトレットで入ってみた某ショップの旗艦店が銀座と原宿にあるらしい。
行ってみっか。
特に急ぎで買うものもないけど(爆


ってことで、単純に移動距離の違いで選んだ原宿G○P。
駅に降りた瞬間、間違ったと痛感したわけで。


それなりに早い時間に行けば人も少ないだろうと…思ってたわけですが。
たまに新宿で見る、吹っ飛んだセンスの人たちはどこから来るのかと思ってたわけですけど。
今日疑問が解けました。
原宿からです。


と、目の前を歩く蛍光グリーン・グラデーションの髪をした初老の女性を見ながら思った。


道端では、雑誌の撮影みたいのやってるし。
あー、あの手のって実際やってるんですね。
雑誌の写真だけ見ると、本当にこんなに気合入れて普段から歩いてるんだろうかと思ってましたけど。
これだけ気合入れた服装の人たちが溢れてたら、少々吹っ飛んだ恰好しないと取り上げてもらえないわけか。


一応原宿だし、竹下通りでも通り抜けてみるか(店に入るとは言わない


何か、クレープの匂いと怪しい呼び込みをする外国人と原色の服が溢れてた。
まー、こんなもんか。


面白そうな輸入雑貨でもあるかと思ってましたが、基本は中高生くらいがターゲットなのかなコレ。



で、ある意味予想通りですが…。
何も買わずに帰ってきたわけで。
散歩にはなったかなぁ。



しかし、原宿って有名なお店がある方向と逆に出ると、すぐそこがNHKホールなわけですよ。
ホント、よく毛色の違う施設が隣接できてるよなぁ。