乗り物、色々。

昼食を選んで買う時間もないので、持ち帰りのうどんか、人気薄の店で買って仕事に戻る。
夜は、深夜営業の店を探して食べて帰る。


みたいな生活が1週間。
ようやく、落ち着いてきました。
ども、私です。


雪と戦いながらガレージに戻った先週末。
もるがエー○ンのモニターに当たったらしく、モニターの条件らしいDIY工作を手伝ってました。
○ーモンってモニター募集とかしてたんだ…。


しかし、最近のクルマはわからん。
何がわからんって、メーターがELとか、ビルトインの専用モニターとか…。
電装品が多すぎて、電気関係でトラブったときにどこをバラすのかわからん。


自分のクルマならコンソール分解してしまいそうですが、新しいクルマにそれをやるのも…。


結局何が言いたいかというと、DIY中に電装関係でトラブったということです。


LEDの間接照明をヒューズ電源分岐でくっつけただけなのですが。
何か、エンジンかけようとするとアチコチの電装品がフラッシュして、スターター(?)からタタタタタタ!みたいな謎の音。


自分のクルマでも何かあった気がします、こんな状況。
スターターの誤作動みたいな変な連続音が鳴ってたことが…。
いつだっけ?何のときだっけ?


日も暮れてきてたのと、新しいクルマをバラすのもアレなので、J○Fを呼ぶことにしました。


J○Fの人到着。
症状見て即答「あー、バッテリー上がりですね」


あー。
そーだ、バッテリーが珍しく即死でなく瀕死のときに、カプでも似たような症状あったわ。
スターター回り切れてない感じの変な音。
あのときは、セキュリティのスキャナーが光ってなかったんで、少なくとも電力不足だと思ってバッテリー換えたら直ったんだった。


そんな感じの格闘が終わり、仕事も一段落。
となると、そろそろやるべきことがある。


カプの車検。
全然乗ってませんが、もう2年も経ったらしい。


通常であれば、ナンバー取ってる県で通すのが簡単な気がするのですが…。
いつもお願いしてるお店と連絡が取れない。
イチかバチかで行くとしても、私の場合は東京からの飛行機移動が入るのでリスクが高すぎる。


ってことで、今回は確実に主治医のところに持ち込むことにしました。
ドリファク入庫再び。
ということは、一日の間にクルマ、電車、地下鉄、モノレール、新幹線、飛行機を使った大移動をやることになります。
各種オイルなどの交換と、フロントの謎の段違い車高も調整してもらうつもりなので、2回分の週末を使って移動します。
飛行機で2往復って時点で車検代と同じくらいの費用がかかる気もしますが…。
こればっかりはどうしようもない。


クルマってお金かかる乗り物ですね(違