読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再び吹雪いた。

金曜。
ただでさえ、金曜中に上げなければならない仕事とデータ取りまとめが控えてました。
加えて、PC更新直後で専門用語が変換で出てこないという残念っぷり。


なんか、OS新しくなるたびに予測変換が残念になっていってる気がするのは気のせいでしょうか。


で、吹雪いてきました。
1週間前にも記録的な大雪だのなんだの言ってたはずなのですが、それを超える大雪らしい。
夜には最終便でガレージに戻る気なのですが…戻れるのか?
何度も航空会社のHPで調べてみるのですが、取り敢えず飛んでるみたい。


…緊急トラブル発生。
どーみても、最優先事項です。


通常の仕事を止めて、専属で対応します。


急ぎの業務がない人は帰宅するようにというお達しが出ました。
まぁ、急ぎの業務があれば帰れないということですよ。


吹雪が酷くなってきました。
けど、仕事が終わらない。
緊急案件が一段落したタイミングで通常の仕事をぶっこみ、どーにか終わらせました。


飛行機は…まだ飛んでるらしい。
意外と酷い雪じゃないのか?
駅まで走ります。


羽田到着。
手荷物検査を通ろうとしたら、エラーが出ました。
手続きが終わってない?
初めて見る案内ですが。


案内カウンターに並び、係員さんに聞いてみようとすると全館放送が流れてきました。
「○○便は欠航が決まりました」


水際阻止ってのはこういうのか(違


予約変更…の列で15分。
明日の一便は飛ぶらしい。
ホント飛ぶの?この雪で?


「今のところは飛ぶ予定です」
いい笑顔で即答されたので、何となく大丈夫そうな気がした。


再び電車に揺られて帰る。
新宿までノロノロ運転の電車に耐え、毎度のごとく乗り物酔いの吐き気をこらえていると…。
止まった。


全部の駅に電車が止まってるから進めない、だそうで。
しょうがないとはわかっていても、何か理不尽な理由だ。


しばらく缶詰。
諦めて違う路線を使う。
こちらも止まった。


会社を出てから約5時間。
最寄駅まで一駅。
もう歩いた方が早い。


カバンが重い。
月曜からの出張用にPCから携帯用の電話から資料一式から重いものばかり持って帰ってるもんだから当然重い。


雪の間をわずかに歩けるほどのスペースをチンタラ歩く学生風情。
音楽聞きながら歌ってます。
邪魔い。
超邪魔い。


雪に埋もれながら追い抜く。
これ以上濡れたところで何も変わらん。


脇道に入るころになると修羅場(雪の量的に
最終的に転ぶ。
PCは守った。
気付いたらコートが凍ってた…。



そして本日早朝5時前。
何となく大丈夫そうでない雰囲気。
前回が20センチくらいの雪だったら、今日は40センチって感じです。
膝の上まで埋まりそうな雪です。


朝一の飛行機だが…と見ると、午前中の便が欠航。
あの笑顔が憎い。


ならば新幹線…は動いてるっぽい。
会員登録したら、5時半以降じゃないとシステムが動かんと出た。
時間を潰して、ログイン。


予約入れようとするとエラー。
予約が集中するから意図的にエラーにしてるのか?
アレだ、もう東京駅に直接行くしかねぇ。


雪に埋もれ、暴風雨か暴風雪かわからない中を駅まで進む。


駅に着く。
人が溢れてる。
週末の朝6時前に人がワンサカいるわけがない。
もう嫌な予感しかしねぇ。


架線断線及び大雪のため全路線が運休。
復旧時刻不明。


誰だ、中央線沿いがオシャレで人気とか言ってるやつは。
基本的にJRが止まったら実質的にどうしようもないのだよこの沿線は。


…帰るか。


で、今に至る、と。


取り敢えず、飛ぶ予定らしいので飛行機を再々予約。
どーなるんですかね。


つーか、ホント東京って天災に弱すぎでしょう…。
あと、うちのガラケーがネット検索でほぼ役に立たないことを痛感しました。
スマホに換える積極的な理由がないとは思ってたんですが…。
ボチボチ換え時かなぁ。