読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おや?ビートの様子が…。

ボチボチ、ビートの車検です。

回し過ぎなのか、最近クラッチが滑り気味なのですが…。

一応車検に向けた準備もしておかないといけません。

 

 

例えば、ホーン。

危ない時にホーンボタン押す暇があるなら回避行動しろという考え方なので、ホーンを押すことってまずないのです。

ま、何かあってもブローオフ解放音やホイールスピンでの白煙の方が便利だし(謎

 

で、車検が近づいたら、ホーンを鳴らしてみることにしてます。

鳴らないわけもないと思いますが、ショップにクルマ持ち込んでからでは遅いし。

 

 

…ウンともスンとも。

 

 

整備不良じゃねーかい。

いつからなんでしょうか…少なくとも、前回の車検時には鳴ったんでしょうし(適当

 

 

取り敢えず、断線なのかどうか、ステアをバラしてみます。

線をアースに直結しても鳴りません。

どっかで断線か?

不味いパターンですね。

 

 

ハーネス不良とかもあるらしいですし、ひとまずバンパーをバラしてホーンを確かめてみます。

…社外ホーン、酷く錆びてる。

 

一応、ってことでヴィッツのホーンを付けてみました。

鳴ります。

 

 

えー、あまりにも直球過ぎるのですが、ホーン本体が壊れた…というか、錆びた?

チャッチャと安いホーンを買ってきて交換しました。

ボメッ○スのが安かったので。

つーか、ホーンなんて出してたっけ?

 

意外とトンデモトラブルにはなりませんでしたねー(フラグ

 

と、ヴィッツにホーンを戻そうと線を引っ張ったら、全部ズルリと抜けました。

こっちは配線不良かよ!

前オーナーから、ホーンはテキトーに付けたとは聞いてましたが…ホーンボタン押しても鳴らない…。

 

車検の時には鳴ってるんでしょうし、いつから接触不良なんだコレ?

取り敢えず、天気が悪くなってきたので修理は持ち越すことにしました。

 

 

で。

折角ホーンも直ったので、多少天気は悪いですが…買い物はビートで行くことにしました。

流石週末、ウィンカーなしで割り込んで来たり、酒気帯びみたいな変な動きしてきたり、その両方とか…。

 

広いバイパスを走ってて、その変な奴を回避するため加速した瞬間。

 

ドゴォ!

ガラガラガラ…。

 

という音がしました。

 

 

フツーに考えると、音的にエンジンブローです。

が、エンジン音は全然変わらん。

異音は回転数に比例してないようですが…。

吹かしたら惰性っぽく音が続く…駆動系か?

しかし、クラッチやっつけたときとフィーリングが違う。

 

 

あ、エンジンブローとかタービンブローとか駆動系ブローとか、色々経験してるとスゲー冷静だ、とここで気が付く(爆

 

 

異音は凄いのですが、取り敢えず動いてるので次のICで下りて…止まってみるものの、「駆動系の何かだろう」以上のことがわかりません。

 

結構遠くまで来てしまってたので、これ以上悪化することもないだろうという決め付けの元、ひとまず帰ることにしました。

 

 

空いてる道を選んでのんびり走ってると、空いてる道だけにあんま道が良くない。

大きな段差を乗り越えてゴッ!という突き上げがあった瞬間。

 

 

異 音 が 消 え た 。

きれいさっぱり。

 

 

流石ビート、とんでもないとこが壊れるが、ありえないことも当然のように起こる。

 

 

軽く吹かしてみましたが、いつも通りです。

大事を取って買い物はヴィッツ号にコンバートしましたが。

 

車検時にクラッチ交換前提にしてて、もう部品注文はしてもらってるんですが…。

退屈しないですね、このクルマ(笑)