ショック療法(物理)。

東京から帰ってまた東京。

眠れないのがデフォルトになりましたが、まだ生きてます。

 

さて、寝つけないこともあって体調不良が酷くなってきました。

週末になっても外に出る気力もなければブログを更新する気力もない、と。

これはマズイ。

 

そんなわけで、どんなに体調が悪くても運転中は回復するというクルマバカの能力を有効に使うことにしました。

「角島行ってみよう、カプで」と決めたのが月曜。

 

帰宅後に少しずつカプの点検を進めてたのですが。

ふと、最近空気圧を測ってないことに気付きました。

手抜きはいかん。

 

2.5

 

ほぁッ?

 

もう一度、ゲージをしっかり繋いで測ってみます。

おぉ、流石に間違いでした。

 

…2.4です。

もはや変わんねーよ。

 

どーやら、2年前のABCのとき、東京から移動して当日朝にタイヤ交換なんて無茶をしたのが原因ですね。

タイヤの馴染みを出すためにってことで慣らし中に空気圧を上げてもらってたんですが…翌日すぐに東京に戻ったんで、すっかり忘れてたと。

いや、かなりの確率で…ここのところの動作不安定ってコレが原因じゃね?

 

そして、本日。

朝から、吐き気をこらえて つの☆しま に行ってきました。

無茶は承知。

 

無茶ついでに屋根は置いてきた。

カーボンルーフは外して、純正の分割ルーフを数年ぶりにトランクに積んでおきました。

 

 

で。

 

先生! カプがまっすぐ走るよ!

 

 

あー、アマチュア整備の失敗は大体基本的なとこってやつですねぇ。

当然、サスの硬さが変わったわけではないので路面からの突き上げはありますが、路面が少し荒れたくらいならタイヤが吸収してくれます。

いや、本来それが普通なんだけどね。

 

カプが普通の状態に戻ってくれれば、あとは10年来の相棒のことです。

 

ポータブルナビの到着予定時刻を40%カットして目的地到着。

f:id:akr-cappuccino:20140913105648j:plain

 

GWにビートで来たときは酷い渋滞でしたが、流石にフツーの週末だと、ボチボチ空いてます。

運転が楽でいい。

 

f:id:akr-cappuccino:20140913103219j:plain

 

何か、カプってリアから写真に撮ると実物よりもかなり大きく感じるんですよねー。

しかし、やっぱだんだんと1号機の雰囲気に近づいてきますね。

まー、同じ人間がいじってるんだからそうなるか(笑)

 

 

無事に帰宅しましたが、久しぶりにカプを振り回したので眠くなりました。

寝て起きて、結構体調が良くなったことに気付きました。

やっぱ、私はクルマにオープンに乗ってないと体調が回復しないみたいで。

 

 

なので、仕事用のカバンを買いに行くときにも屋根開けておきました。

今度はビートですが。

 

 

まー、今日の失敗で言えば。

日焼け止め塗るの忘れたせいで、肌が真っ赤になってるくらいです(爆