読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ABCミーティング2014。

仕事に追われて、できるだけ早打ちでキーボード打ってたら左手の指つった。

残業終了時刻を変更して、帰ってきました私です。

 

さて。

遡ること約1週間。

いよいよ、ABCミーティングがやってきました。

東京からの参加ではなくなり、随分と楽になったわけですが…。

デフオイル漏れも直りましたし、ボディの振動でクーラントがリザーバーから溢れるというマイナートラブルだけで移動できそうです。

道中、派手なN-ONEを抜き去ってしまいましたが…ちょうどABCの最中にN-ONEレースのデモもあるみたいですし、参加者かなぁ?

 

恒例に近いですが、折角なので昔のクルマ仲間に声をかけます。

諸事情でインプを置いてきたT氏を迎えに行きます。

…乗れない…だと?

 

骨格レベルで、うちのエリーゼ用と言われるナローなフルバケに座れないらしい。

むしろ、今まで問題にならなかった方が珍しいのかもしれない。

T氏は集合場所まで別移動をお願いすることになりました。

徒歩とも言います(爆

 

N-ONE号で来たもると、わざわざ佐賀から駆けつけてくれたT-Matsu君を加え、モスで食事。

私のドリンクに虫が入っていたという些細な事件くらいで無事クリア。

一応指摘したら、蓋付きカップに換えてくれました。

違う、言いたいのはそこじゃない。

 

前日の寝不足が危なっかしいので、カプはホテルの一番奥の一番端に置いておいて、T-Matsu君の新マシン、スイスポに乗ってけてもらって出発。

4輪用のヘルメットを見てみたかったので、何となくありそうな気もするバイクショップへ。

なかったので、DIYに使えそうなものを買ってSABへ行くものの、やっぱネタなし。

 

何となく、金○に行くことになりました。

惜しい、何故ルトさんがいない(笑)

 

のんびり(当社比)みんなで登って行くと、放置気味のEK9発見…何だろう?

休憩兼ねて止まってみる。

次どうするか…と言っていると、見たことがあるインテが山を下ってきました。

 

…あ。

 

スイスポにダッシュすると、スイスポ緊急発進。

折り返してきたインテと再びニアミス、さらに追っかけて駐車場でこんにちは。

 

奇遇ですね、されてさん(ここまでテンプレ

 

今度は、急に別のEK9がやってきました。

どうやら、放置だと思ってたのは故障したクルマだったらしい。

…で、いたずらでボディにえくぼや、ガラスにヒビ入れられたらしい。

何か、治安悪くなったなぁオイ。

 

回収作業の邪魔っぽいので、アップガ○ージに移動し、懐かしい空気を楽しみます。

ここでT-Matsu君は残念ながらタイプアップ。

残りのメンバーはご飯を食べにいくことに。

 

夕食後、私は専門書を買いたかったので、別行動でもる号に。

久しぶりに来るとアチコチキレイになってますが、運転も荒ければ道もゴチャついてる熊本。

よくフラットアウトとかできてたもんだいやなんでもないです。

 

そして、再びみんなと合流。

えるしーさんも加わり、何となく何ともない感じで…まぁ、懐かしいのんびりムードで過ごしました。

 

流石に眠くなってきたので解散。

皆さん、ありがとうございました!

また遊びましょう!

 

 

明けて、日曜。

相変わらず体調芳しくないですが、サーキット走行を辞退したので時間はある。

のんびり行くか。

 

…いや、のんびり行くとは言ったけど、某ロードの上りヘアピンを20キロで走行するつもりはなかった。

えぇい、サンデードライバーめ。

 

現地着。

皆さんにご挨拶し、途中からは景品の整理を軽くお手伝い。

 

f:id:akr-cappuccino:20140525105816j:plain

 

何というか、年々参加「車」が派手になっているような…。

パッと撮ったら、たけやんさんがセンターになってしまいましたが、わざとじゃないです(笑)

 

去年抽選に当たってたということで、たまさんからシフトインジケーターをいただきました!

…どいつに付けようかコレ。

 

何だかんだ言ってたら、微妙な時間になってきました。

仕事がアレなので、少し早めに失礼することにします。

 

帰り際にN-ONE組の方に寄ってみると、N-ONEの一般ギャラリーは2台で3名だったそうな。

ん…T氏、えるしーさん、もる…合わせてクルマ2台。

全員関係者じゃないか。

何だろう…あちこちで見た派手なN-ONEはギャラリーだと思ってたんですが、単純に走ってる数が多いってだけなのか?

 

高速をのんびり走り、無事帰宅。

ウイングを大きくはしましたが、やはりフロントの食いつきが勝ってる分、今までほどダルな運転はできなくなっています。

ウイング立てればいいんだと思いますが、そうすると後ろ見えないんだよなぁ。

路面が微妙に荒れてても、小径かつ遊びのないステアが拾ってしまうので気が抜けない。

 

そういうストイックな仕様に憧れてたとはいえ、もう公道で無茶やるクルマじゃないなぁ。

ま、そもそもできんけど(笑)

 

 

来年のABCまで1年あるし、きちんとコントロールできるドラテクをリハビリしていこう。

あと、身体どうにかしないと。

 

そして、会社の同僚の方から頼まれてたカプ用のピューパマフラーを買って帰ったわけですが。

ABCの伝道師としての役割は忘れてません(笑)

 

それでは皆さん、また来年!