読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この線、何の線、気になる線。

地域の奉仕活動の日だったので、朝から草取りに行ってきました。

汚れる前提の服装って…結局整備用の服装以外持ってないので、それで。

ま、作業終わったらそのまま洗車を始められるし。

 

…皆さん、ほぼ普段着だった。

何か私だけ、無駄に気合入ったつなぎ姿。

何コレ。

 

で、天気もいいので…3台とも洗車することにしました。

 流石に3台にワックスがけまでやると疲れる。

 

少し休んだ後、面倒がって保留にしてた作業に勢いで突入。

ヴィッツのオーディオ分解です。

純正から手持ちのデッキに組み替えた後、色々おかしいことになってたわけですが。

 

まず、いただきもののウーファー

配線を繋いでみる。

うん、電源が入らん。

バッ直で来てた配線がサスのアッパーマウントに引っかかってたので、どっかで断線してるのかもしれん。

 

続いて、Aピラー付け根のしょぼいツィーター的何か。

これもT氏がスピーカーをおまけで付けてくれてたので、それに交換。

配線はぶっちぎって作り替え。

段々と暑くなってきて、作業が適当になってきました(爆

 

そして問題のETC…と、その周りの謎の配線。

アチコチ引っ張ってたら、さらに謎の配線も出てきた。

流石は汎用型のヴィッツ、蓋してある配線やぶら下がってるだけの他グレード用配線みたいのが大量にあるため、どれがどれだかわからない。

取り敢えず、ETC本体から逆に辿って行くと…。

配線がゴロリと出てきた。

あー、純正オーディオとの接続前提の配線だったのかなコレ。

どこにも繋がってなきゃ、そりゃ動かんわ。

 

アンテナを別にすれば、大した配線もないはずですが…。

純正ETCの接続部分を軽くバラしたら、えらく配線の数が多い。

何だ、またコレも汎用の何かか?

 

結局、ETCは配線を外しただけで終わりました。

説明書か何か探してみるか…。