屋根を開ける。

強風です。

少し落ち着かないかと昼過ぎまで待ってましたが、何も変わらない。

 

カーボンボンネットが煽られたり、説明書が飛んでいったり…まぁ、風の強い日に整備してもロクなことないのですが。

背に腹は代えられないので、少し風が弱くなったのを見計らって掃除開始。

エンジンルーム内が明らかに汚いので、カプと、車検の近いヴィッツを優先的に清掃。

 

えらく暖かいので、虫干しを兼ねて屋根を開けてみました。

カプの。

 

非常に珍しい、「オープンにしてるカプ」の出来上がりです(爆

 

f:id:akr-cappuccino:20140511145647j:plain

海の見える丘まで行ってみた。

 

仔猫が飛び出してきました。

軽くドリフト気味に避けました。

 

やっぱ、足回り組み替えてもらってから、コントロールしやすくなってます。

 

山を下っていると、先ほどの仔猫が中腹の駐車場から出てくるクルマの横に座ってジッと見つめてました。

クルマ好きなのか、お前?

 

 

今日の感じたことまとめ。

 

カプ。

メーターの固定方法などを試行錯誤で地味に変更し続けてるのですが、ひとまず納得できる感じになってきました。

下道では、減衰を思いっきり落とすと何とか乗れる感じになるようです。

ボディ作ってもらったときのFRPの粉がアチコチに付いてしまってるので、エアのスプレーでも買ってきて掃除するべきか…。

 

ヴィッツ

純正シートにしたところ、ステアとの位置関係は正常になりましたが、あまりにも着座位置が高いのですごい違和感。

ペダルが踏みづらい。

見た目の割に、ホールド性なし。

車検終わったら、シートバックを車検対応に作り替えたうえで…さっさとバケットに戻そう。

 

やたら青かったヘッドライトは、再び手持ちのベロフに組み替えておきました。

安定性は流石ですが、いかんせん古いモデルなので、大きめのコントロールユニットをはじめ、配線がややこしくて組み込みづらい。

完全にタイラップで辻褄合わせてるレベルです。

 

来週には車検できるか確かめて、クルマ持ち込まないとなぁ。