デフ苦手。

ホイール交換をしたり、ヘッドライトを磨いたり、ボディ磨きをしたり…。

色々な作業を請負う感じになってきました。

順調に「ガレージ」復活してきてます(笑)

 

さて。

カプ用ガレージですが、DIYで床を作り替えたのには雨対策以外に理由がありまして…。

まぁ、色々頑張っているとはいえ、基本は古いクルマ。

床が明るい色だと、何か液体系が漏れているとすぐわかるわけです。

ほら、デフ下にオイルが溜まっているのもバッチリ。

 

 

…はい?

 

この前、遠出に向けてデフオイルを交換してもらったんですが。

取り敢えず、ジャッキアップしてみます。

アストロのセールで購入した、LED付きミラーが大活躍。

フィラーの方から微妙に漏れてる気がする…。

ただのシール不良じゃないだろうか。

 

…が。

ご存じのとおり、デフのボルトって頭部分が薄いボルト。

ナメそうで怖い。

このまま高速乗って福岡行くわけにもいかんし。

 

 

ディーラーに行ってみました。

 

そうか、公認仕様だとディーラー行っても大丈夫じゃん。

見た目的には、明らかに浮いてますけど。

 

まー、どー見てもスキモノの乗ってるクルマであって。

メカニックさんとすぐ仲良くなるわけであって。

閉店間際に行ったこともあって、手すきになったメカニックさんに囲まれて、アレコレ話してました。

 

 

結果的には、予想通りのシール不良。

シールテープ巻きなおしたボルトハメ直してもらって終了です。

 

クーラントが漏れてる?

いえ、サスが固いので、道悪いところ走るとリザーバーが空になるほど溢れるだけです(色々迷惑

 

 

ひとまず、ディーラー入庫もできることがわかったので、マイナートラブルは親切なディーラーに頼ろうかと。

公認仕様万歳。

 

 

これで、遠出の準備が大体整ってきました。

今更ですが、今月25日ABCミーティング参加のため、前日の土曜に熊本入りします。

暇な人は遊んでください(笑)