読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「熊本から来ました」

土曜早朝、3時。
目覚ましの一時間前に目が覚めました。


時間的に各駅停車しかない電車を捕まえ、羽田に向かいます。
始発の便でガレージまで飛びます。


今回の相棒はヴィッツ号。
ETCカード挿入、これより出発!


…返事がない。
ただの屍の…いや、何でやおかしいやろ。


ETCが反応しません。
なんでだ、この前乗ったときは動いてたような…。
えーと、この前乗ったのっていつだ?(爆


もるとの待ち合わせまであと10分。
仕方がないのでアクセル叩き込みます。
タイヤからすごい音がして、エコタイヤ仕様であることを思い出しました。


もるから、ETC本体のエラーだと説明すればカード使って通してくれるらしいと聞き、それでいくことに。
タイヤの状態が心配なので、かなーり速度を抑えて(当社比)走りました。


八代にて、竹氏夫妻に合流。
ねずさんが参加できないのが残念ですが、今年もいつもの花火大会にやってきました。


いやぁ、ゴミが人…。
いや、人がゴミのようでした。


花火自体はいつものごとくエキサイティン!でした。
けど、おにぎり1個が500円ってのはどうなんでしょうか。
空腹だったので買ったけど。
この辺の様子はみんなが「ついったー」に上げてるらしいのでそちら参照。



翌日、日曜。
竹氏は早朝からアメリカ出張らしい…お疲れさま…。
残りのメンバーで、熊本に再集合。


もるのビートがそろそろ限界らしく…乗り換えを考えているらしい。
めったなことで乗り換えるとは言わないはずなので、ビートは本当に限界なんだろう…。


銀ビート引退の花道を飾るためにも、乗り換えのサポートをすることにしました。
もう車種だけでなくグレードや色まで目星は付いてるらしいですが…。
ちょうどそのグレードがえるしーさんのツテがあるホンダにあるらしい。
てなわけでやってきたわけです。


えるしーさんのN-ONEが整備されていくのを眺めつつ、無限仕様のクルマに試乗。
こんな感じなのか…どっかんターボに乗りなれてると結構マイルド。


新古車で気になってるのが広島は福山にあるらしい。
へー、帰り道の方向だな…大きく考えると。


えるしーさんと別れて5時間後。


店員さんがナンバーを見て…。
「お客様、山口からですか?」
いえ、熊本からです。帰り道に寄ろうと思って。
「いや、家、通り過ぎてません?」


ツッコミありがとうございます。
ってことで、その新古車がある店に何故か我々がいました。


「お住まいは山口なのに、熊本のディーラーで試乗されて、それから当店へ?」
いえ、住んでるのは東京です。ガレージは山口にありますけど。
「えーと、どういうことですか?」


メンドくさそうな客、参上(爆


閉店間際、これ以上は値引けないと言われたのに価格交渉を始める奴が一名。
今ここで即決したら、いくらになります?(爆


最後は大盤振る舞いをしていただきました。
じゃ、買おうか。
いや、買うのは私じゃないが。


認印?
いや、ないですね…ある意味超展開なので。


頭金?
さて、どうするかね。
一番近いATMはどこですか?
あ、デビットカードでいけるなら私が立て替えましょう…取り敢えず。



とかなんとかで。
もるのところに、パドルシフトの付いた、オプションてんこ盛りの高級Kカーがやってくることになりました。



日付変わる前にようやく帰宅。
ODOメーターが1000キロ増えてました。
いつの間にか、ヴィッツ号も10万キロ突入(笑)


そして、本日早朝。
再び第一便で東京に戻ってきました。



花火見たのと、ずっと走ってた記憶しかありませんが…たまにはこういうのもいいですね(笑)