読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビート大破。

水抜き剤入れて…ガソリン追加して…。
洗車して、準備完了です。


今回はドリファクで車検をお願いすることにしましたので…。
ひとっ走り福岡です。
銀ビートと2台まとめてお願いすることにしてたので、カルガモで出発。



(中略)




カルガモで出たのに、親子ガメ状態で仲良く積載となりました。



簡単にいうと、高速道路の走行車線で前と横が詰まって、加速しつつ回避しようとしたら雨でコントロール不能になりました。
高速道路でアレだけグルグル回ったのは初めてでした。
無理しないように制限速度で走ってたんですけどねー…雨だからか。
360度回転したり戻ったり、ホイールで路肩の草刈りをしつつ、どーにか無傷で回避しきった!
と思った瞬間、突然グリップが回復して予想外の方向に吹っ飛びました。


あぁ…そうだ、今乗ってるのMRじゃん…FRよりもリアが重たいんだよ。
緊急のときって、一番長く乗ってるクルマの操り方に戻っちゃうんだな。
と、心から思った。


んで、横向きになって銀ビートの前を塞いでしまいました。
もるがどーにか避けようとしてくれたのですが、間に合わず接触。


お互いの無事を確認後、電話連絡をして…。
発煙筒を投げて、三角板設置。
ビートを路肩に退避させたとこでパトがやってきました。
インターから下りて、ひとまず火事場の馬鹿力で銀ビートのバルクヘッド修正。
タイラップで自走可能な状態まで戻しました。
けど、ヘッドライト割れてると走ってはダメらしい…まぁそうかもしれん。


てか、事故処理に慣れ過ぎてるという理由でK察の人から怒られた(汗



てなわけで、ローダーでドリファク入庫となりました。
銀ビートは見た目の酷さはありますが、基本的には部品交換で復活しそうな感じです。


黄ビートは、ちょっと気合いが必要そうです。
フレームまでは逝ってないようですが、リアクォーターパネルが逆向きに曲がってます。
社長からは板金屋に任せるべきと言われましたが…。
アマチュアレベルですが、以前に銀ビートの同じポイントを修正したことがあるので。
時間をかければどーにかなるんじゃないかと思います。


車検通れば、黄ビートに関しては現状のまま戻してもらおうかと思ってます。
もともと、カプ1号機の「自分で頑張ってDIY」と「プロにきちんと仕上げてもらう」のうち…。
黄ビートは「気合と根性のDIY」精神を受け継いでますので(笑)


そうそう。
言い忘れてましたが、ドライバーは皆怪我もなく元気です。
行きに高速でグルグル回って吹っ飛んでおきながら、フツーに代車で高速乗って帰ってる時点で何かおかしいのかもしれない。
何か妙な強運でも背負ってるんじゃないかと思いました。
いや、悪運か?


そんな感じで帰宅すると、2週間ぶりくらいに熟睡しました。
相変わらず、ギリギリで生きてる私です。