すこはち大観峰オフ&ABC前泊。

遠足の前の小学生症候群。


ってことで、寝て3時間後に目が覚めました。
午前3時。
流石にまだ暗い。


家に送りつけてた荷物をほどき、出発準備をします。
日が昇ってきたので、クルマの整備も開始。


まずはバッテリーがギリギリでセルが回らんってのが致命的。
店が開くまで待ってたら遅刻です。
カプの予備バッテリーは…端子のLとRが逆か。
合わせてみた。
ボディへの接触は…まずなさそうです。
よし、これで行くぞ!


ビートを洗車して、軽くワックスをかけ…などとやってたら出発時刻。



途中、トラックに当てられかけたり、某T社のデカいクルマから幅寄せされたり…。
色々ありましたが、どうにか集合時間10分前に集合。
取り敢えず屋根を開けます。
あぁ、日焼け止め買ってこなきゃ(順番が逆


ルトさんの「取っ手作り」が結構時間がかかりそうです。
銀ビート用のステッカー作りを手伝ってたのですが…。
プラグも換えとくか。



なんか、オイルがしたたり落ちた。
オイル上がりきたぁああああ!
これは、流石に末期…だな…。
入院させんとそろそろまずそうですね。



お腹が鳴くから移動です。
そば道場へ一路発進!
「面白い道から」ってことでワインディングを選択。
無事、駐車場に到着。
ふぅん…何か公的機関みたいな建物っすね。
ほら、消防車も止まってるし。


…何と?



みんな当たり前のように入ったら、役所だったという事実。
隣がそば道場でした。


では早速ッ!


白い粉と灰色の粉です。
これをあんなこんなしたら、伸ばして切る(テキトーな解説
注意事項はありますか?


そば打ち先生「指は切らん方がえぇ」
一同「切ってはいけないと思います」



出来上がったものがこちらになります。


3人ごとに4人前だということなので…、1人前が気持ち多い。
コシがすごい。
そばかぁ…。
何か会社帰りの平日みたいだな(立ち食いそばを思い出す奴



そして、いよいよ本日の本目的地。
大観峰に出発!


三々五々発進したら、見事にバラバラになりました。
信号がないので、一度はぐれると一気に距離が離れる。
ナビの魔力により砂利の工事現場に突入し…。
オープンカーへの嫌がらせのような砂塵を浴びる。



色々ありましたが、どーにか到着。


やっと撮れた集合写真(爆
本日は、左からT氏、もる、アキラ、天草さん、ルトさん、三代目さんの6名が揃いました。
あのグダグダな告知でよく集まったもんだと(ry


ところで、竹(弟)さんが事故に巻き込まれたと聞いたんですが…大丈夫だったんでしょうか?



オフは、締め?のジャージーソフトを食べ、ひとまず解散となりました。
皆さん、遠方から強行軍での参加ありがとうございました!
次こそは…ゆっくりとしたいものです(笑)



さて。
私はここから別行動。
ABCの前泊に向かうため、一直線にひた走り、菊池渓谷に。


…何かがおかしい。
急いで地図(と銀ビート用のエアクリ)忘れてきたので、イマイチ状況がわからん。
オートポリスまで行くと、看板発見。
曲がります。



道幅が半分なくなりました。
いよいよマズイ。
15分くらいで着くと聞いてたのですけど…そろそろ25分は走ってるぞ。
大きな道に出ました。
民家発見。
しかし、第一村人はいない模様。
さて、どうするか?


ナビは嫌いなのですが、しょうがないので、アプリ作動。
「圏外です」


アンテナ立たないとか意味わかんない。
コインでも投げて、どっちに行くか決め…。


いじったカプが2台連なって走って行きました。



山奥で、集合時間近くに、同じカテゴリーの趣味車が連なって走っている。
関係者でない確率はどれくらいだろうか?
回答:1速に入れて7500回転で繋げ!



着きました〜!



忙しそうだったので準備のお手伝いをして…。
大量の布団を敷いて…。
私は廊下に布団。


いや、高校とかでもこういうイベントなかったもんで、一回廊下で寝るってのやってみたかったのです(笑)



そう、この時点ではまだ、翌日が怒涛の一日になるとは知らなかったのです。
後半戦に続く!