読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白ナンバー化への道 その8。

あなたは覚えているだろうか?
「カプの白ナンバー化」計画なんてものがあったことを。


計画をぶち上げてから1年以上。
ようやく、白ナンバーになりました!







…なんてネタ。
今日はエイプリルフールですし…いかがでしょう?
まぁ、私の場合、4月バカというよりクルマバカですが(関係ない




…しかし。
嘘つきは泥棒のはじまりだと、ルパン ザ サード も言ってた気がする。
なら改めましょう。






白ナンバーになりました!
ってのがウソです。
ってのが、ウソです(爆





それでは、料理番組風に…。
出来上がったものがこちらになります。



実は先月。
うちのカプ2号機が「平成24年式 カプチーノ」という面白いことになりました。


車幅は新規格サイズも越え…コペンより大きいカプが誕生(爆



もともと、今年9月末の黄色ナンバーが切れるタイミングを狙ってましたが。
折角なので、ABCミーティングに間に合うタイミングに変更しました。
いつも車検をお願いしている車道さんと相談したところ、どうにかなりそうだということで決行。


まぁ、今回のカプ整備が長引いてる原因の一つでもあります。
ブリスター&オーバーフェンダーキットを付けるだけなら、まだ簡単かもしれませんが。
折角なので、キットをベースにボディ全体のワンオフ加工中です。
ボディ維持のため、バーフェンのビス止めは避けたいですし(笑)



ワイドボディキットのポン付けで車検を取ったのち、現在は改めてワンオフ加工に入ってます。
ここに来るまでに…。
現住所とクルマがあるところと本籍が違ってたために、住民票の関係で3ヵ所のお役所とバトルを行い…。
車検場でバトルが勃発し、ナンバーの封印が終わったのが通常の営業終了3時間後。
完成前から、アチコチで名前を売ってしまったようです。



ともかく…予定では、エアロ加工と塗装が終わるのは2週間後。
そこから私で少し手を加えて…どうにか間に合うかな?


ショップへのお支払額で余裕があれば、ホイールとタイヤを新調しますが…。
取り敢えず、激安ワイドトレッドスペーサーで誤魔化してます。
プラス50mmで業者にオーダーしたら、1個2万弱と言われたみたいで。
それだけ出すならホイール買うよ!ってことで某オクで調達。
安い割には、そこそこ作りはよかったらしいです。
しかしオートポリス走ったら、ジェットコースターの終着点あたりで散りそうだなぁ(爆



この計画も、いよいよ終わりが見えてきました。
次は、「白ナンバー化への道 完結編」でお会いしましょう(笑)