読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロータリーはじめました。

カプがちょっと大きくなりました。




どうみてもFCです。
本当にありがとうございました。





気温も落ち着いてきたので、ビートからカプに乗り換えてお出かけ。
久しぶりにカプに乗ると…違和感バリバリ。
パワーは出てますが、どこに吹っ飛んでいくかわからない。
まぁ…カプ歴はそこそこ長いので、30分も乗ってれば感覚が戻りましたが(笑)
もうちょっとドラポジ変えてみようかな…反応が遅れるなぁ。


今夜は車道さんに入庫です。
今回の主なメニューは…塗装!
カーボンパーツにクリア塗装をやってもらう予定です。
あと、素人磨きで限界が見えてきたカーボンルーフの磨き加工をば。
大手術も終わったので、ここらで少しずつメンテを進める予定です。



さてと…今日の代車は…どちらでしょう?
「アレで!」
アレ…気合の入ったスカGですか?
「いえ、手前のFCで!」


ということで。
少し五月蝿いカプで出かけていって…非常に五月蝿いロータリーで帰ってきました。
やっぱ、排気量あると重低音が違うなぁ。


FDもいいですが、FCもカッコいいですね〜。
それにリトラですよリトラ。
コンビニのガラスの前でパカパカして遊ぶなんてことはしてません。


「剃刀の切れ味」とは良く聞きますが…。
車体はそこそこ大きいのに、キレイに曲がってくれます。
ただ…Kカーのカプに比べればズバッと切れ込む感覚は少ない。
切れ味のいいナイフって感じでしょうか?
カプは切れ味のいいメスって感じかもしれません。
確かに両方切れ味はいいのですが、FCの方が安定してざっくりと切りこめる感じ。


借り物ですのでブン回せるわけではないんですが…。
折角なんで、普通車のスポーツカーがどんな感じなのか実験してみようと思います。
ひとまず、1時間くらい乗ってみた感想としては…。
「普通車ってやっぱ安定してる」ってことでした。
あと…エアロミラー、後ろが見えん(笑)



取り敢えず…。
雪のせいか、キレイなボディが酷く汚れてたので。
暗闇の中、わずかな反射を頼りに洗車しておきました。
妙な技術ばかりが身に付くもんだ。