アリスト君と私。

残念ながら、カプの車検は危なそうです。


…ウィンカーだけ(笑)
ってことで、朝一でひとっ走り。
純正ウィンカーへの交換配線を作り、エアーダクトウィンカーと交換します。
これぞ、ワン・ナイト仕様!みたいなもんですね…ある意味。


帰りがけにバックスへ。
そして、足を延ばしてスズキへ。




スズキにビートで行ってカプのパーツを受け取ると、変な眼で見られました(爆
まぁ…そうか。


ディーラーからは、カプのウェザーストリップ(フロントガラス周り)、イグニッションコイル
両方ともまだ使えるので、スペアパーツとして保管用です。
バックスからは、同じくカプの強化デフマウント。
これは、某オクから仕入れた強化サスマウントと合わせて交換予定です!


帰ってからは…この1週間考えてた作業+1で。





相変わらず…怪しい駐車場ですね…。
カプがいないのに…濃さが変わらない。


まずは、+1の方から。
来た時よりも美しく、といいます。
人呼んで「ガレージアキラ」、うちに代車で来たからには無事では済みません(何だそれ


まずはアリストを洗車してみます。
シルバー系だったのでわかりにくいですが、思ってたよりも汚れてました。
ボディがキレイになってくると…気になる。
上の写真でもわかる通り、ヘッドライトの黄ばみ。


勝手にコーティング開始(笑)
ヘッドライトの透明度が回復したので終了。
コンパウンドかけたり何だりしてみたかったのですが、あまりやるとキリがなさそうだったので中止。


続いて、洗車が終わったビート。
やっぱ、ステアが遠い。
延長したいのですが…M5の皿ネジって80ミリ以上が見当たらないのです…。
できれば、100ミリくらいは欲しい。


しょうがないので工夫してみることにしました。
M5の100ミリ小ネジにロックタイプの皿型ナットをかまし、皿ネジとして使用します。
強度…どうなんだろうねコレ…。


余ってた延長ボススペーサーを入れたので、これで計75ミリくらい延長されたはず…。
次はシフトノブが遠いのが気になるのですが…。
丸型…買うと高いんだよなぁ…。



そうそう。
折角、普段乗らない3ナンバーのビッグセダンがあるので…。
普段カプやビートで流してるルートをちょこっと走ってみました。


図ったかのように、目の前にカリカリな感じの某赤エンブレム車。
50メートルくらい車間取って、スタート!
あれ…追いついた。
私の腕のおかげじゃないですね…相手が見た目だけのクルマだったのか(爆



取り敢えずインプレ。
イメージしてたよりも、ボディが横に幅広。
想像よりも50ミリくらい広い感じです。
ど真ん中に合わせてるつもりなのに、微妙に左に寄ってました。
同じく、思ってたよりも前は短く、後ろは長い。


Kカーの中ではダントツにフロントが長いカプに慣れてるせいか、「普通車=大きい」と思って運転してると…。
思ってたよりは短い感じです。
後ろは当然長い。
ただ、レンタカーなんかで借りるときはワゴンが多いので…。
想像以上にリアタイヤから後ろが長い。
バックしてると、違和感があります。


衝突防止センサーは、何故か左側のみみたいです。
ただ…かなり手前からピーピーいいます。
壁際20センチくらいに寄せようと思ったら、60センチくらい手前から五月蝿いので…結局危ないポイントがわからない(爆
意味あるのかコイツ…。


あと、気付いたのは…3秒。
アクセル踏み込んでから、全開の加速に移るまでおおよそ3秒。


流石にトルクもあるので、そこからはかなりの重厚な加速感。
ただ…これ、どこまで伸びるんだろう?
試してないんで興味はありますが…どこか200キロくらいまで踏んでもいいとこなかろうか?(爆