おはみの参加。

忘年会の翌日は、「おはみの」参加が慣例だそうです。
よし、エンジン掛けておこう…と外に出たらこの有様。



これ…絶対に普通の旅館の光景じゃない(笑)



道がわからなかったので、大将さん先導でトコトコ付いていきます。
そして、いよいよお山に到着。
いやぁ…傾斜キツいなぁ。
そして、路面が悪い。
「暴走行為対策のため」らしいのですが、アウト側が凹凸舗装になってます。
なんで、知らずにスタッドレスなんかで乗りあげると、コントロール失って吹っ飛びそうになります。
これ…意味あるのか?
逆に危ないような…。


山頂到着。



会社関係で色々用事があったので、先に失礼しました。
2回ほど吹っ飛びかけましたが、無事に下山。


久留米から高速に乗り、買い出しのため少し手前のICで降ります。



…え、ゲートが開かないんですけど?
何、エラー?



料金所の方が駆けつけました。
どうやら、カードのエラーが出たらしい。
きちんと減速してたので突っ込むことはなかったと思いますが…いきなり開かないってのもなぁ。


調べてもらうと、「入ったICのデータ」がなかったらしいです。
なんでなんでしょう?
料金所の人「何ででしょうね」
たまにこういうことってあるんでしょうか?
料金所の人「普通はないですね」


…何だこれ。



ドッと疲れが出ましたが、準備のため色々とお店を回りました。
風邪がドンドン悪化してる気がしないでもない。




取り敢えず、忘年会ご参加の皆さま、お疲れ様でしたm(__)m