【2号機】 ABC2009 完結編 【復活!】

そう、半年前でした。
ABCミーティング2009。


最後に、実行委員さんから恒例の
「家に帰るまでがABCミーティングです、事故のないように…」
というアナウンス。



…で。


その帰りにエンジンブローして帰れなかったのがここに一人(爆
そうです、半年遅れのABCミーティング帰宅編、ってことで。



さて。
休めといわれて、平日に強制休みが入りました。
好都合だ。


ってことで、本日は2号機を迎えに行きます。
行きは新幹線。
乗り換え10分以内で行ける便を探すと、8時発、9時発、20時発の三択…って少ないなオイ。


一番早い便で行くことにしました。



ドリファク到着!
って、閉まってるんですけど…。
早すぎたか?


カプが入ってたスペースにはコテコテのNSXが止まってました。
相変わらずスポーツカーばっかだなぁ。


暇だったので、カプを磨いておくことにしました。
スペアキーでドア開けて…あ、エンジンルームも見とこうかな。



…?
…??


一瞬言葉を失いました。
オイル吹いたのかと思ったのです。
エンジンが見事な黒光り。


いや…これは…エンジンが塗装されている!(笑)


いつの間にか、黒ヘッドエンジンになってました。
配管も変わって…。
お、補器類にも改造の跡が…。
しばらく見ないうちにゴツくなっちゃって。



エンジンを見てると、お店の方が到着。
今後の簡単な打ち合わせをして、そそくさと出発。
今日はやることが目白押し。



一路、○ューパへ。
久しぶりですが、ご挨拶に行きましょう。


半年ぶりの強化クラッチ。
エンストするかなぁ…と思ってたのですが。
非常にスムーズな滑り出し。
ちゅーか、慣らしで3000回転以下しか回せないのにパワー感バリバリ。


あと、マフラー音、低ッ!


これまでは
「ボボボボボボ…」
みたいなアイドリング音だったのが…。


「ドゥドゥドゥドゥドゥ…」
みたいに変わりました。


音だけ聞いたら、それなりの排気量の普通車みたいです。
高回転は…回してないのでまだわかりません。


燃料ポンプの作動音もはっきり聞こえます。
たしか、シルビアの燃ポンが入ってるはずです。



ナビなどというものはアルトにしか付いてないので、地図とカンで出発。
念には念を入れ、途中で一回オイルとクーラント量のチェックもやっておきました。
問題なし、と。


相変わらず、女の子にモテモテです。
カ プ が 。

止まってたら、5歳くらいの女の子にものすごい興味をもたれました。
惜しいな…15年後にまた会お(ry



すんなりと目的地到着。



…が。
お店が開いてるのに誰もいない?
作業中のお隣さん(○イックさんですね)にお聞きすると、すぐ戻ってこられるそうです。
待つか…。



お隣さんがビートの整備もはじめられたということで、カプとビートだらけでした。
一番手前に並べたので、うちのも売り物みたいです(笑)



1時間後、Sさん登場。
アポなしだったもんなぁ…すいません。
カプの話で盛り上がり…カレンダーをいただきましたm(__)m


で、忘れず本題も。
車高調への交換を予約してきました。


あと、ヘッドライトのことで相談してたら、プロに出張してもらえることになりました。
なんで…。
サークルのOB会へ出席するため熊本に行く日…。
朝から福岡でヘッドライト加工 → 車高調取り付け → 高速で南下
という流れで作業をお願いすることになりました。
これも慣らしをやって、アライメント調整が終わったら、今度はもう一度ドリファクでCPUセッティングです。



高速で、無駄に広島方面まで行き、Uターンして帰宅。
慣らしの距離稼ぎですね〜。


下道をのんびり走ってると、郵便屋さんが
「お〜こりゃいいなぁ…これはいい」
とカプを見ながら通り過ぎていきました。
カプを買うならいいお店を紹介しま(ry



本日の走行距離は250キロ。
500キロごとにオイルを換えてほしいと言われたので、交換用のオイルも買ってきました。
週末に250キロくらい走ってオイル交換かなぁ。
安いのがなかったので、オイルは7000円くらいのやつにしました。
どーせ、すぐに交換するオイルなんでもったいない気もしますが…。
1000キロ交換用は熊本のツテで安く仕入れるかな?






半年ぶりに、クルマが2台揃いました。
もう夕日ですか…。


日が暮れる前に2号機を洗車しておきました。
セキュリティの設定を確認して、本日の作業終了。



取り敢えずは無事に帰ってきたということで…。
ご心配をおかけいたしました皆様方に、この場を借りてお礼をば…m(__)m


妙な疲労感があるので、今日は早く休んで明日からの慣らしに備えます。
…つまり、通勤にも使ってみようということですね(笑)