オーバーサイズ。

カプは死なん!
何度でも蘇るさ!


…けど死にそうだ。
誰か助けて下さい(爆





ドリファクでの診断結果が出たそうです。


3 番 死 亡 (爆
しかも、クリアランス的に。



ピストンリング換えても圧縮が戻らないらしく…。
暖気が終わると白煙が出るということのようです。



いつかはこんな選択肢が出るとは思ってましたが…。
まさか買って半年でこうなるとは思わなんだ。



【選択肢1】
・オーバーサイズピストン導入

 ただし、もうスズスポN2では危ないので、CPU書き換えと現車合わせセッティングが必要になります。
 一番確実ですが、結構費用がかかります。


【選択肢2】
・エンジン乗せ換え

 どこからかカプのF6Aを持ってきて、N2装備を移植。
 費用的には安く上がりそうですが、載せ換えエンジンの状態への依存度が非常に高い。


【選択肢3】
・コンプリートエンジン

 逝ってみようか150馬力(爆
 ただし、剛性とかセッティングとか色々と大丈夫なのか非常に不安。




もはや、どの道を選んでも泥沼は必至。


取り敢えず、選択肢によってはまたドリファク入庫なので…。
Fチューンへ戻りかけてたカプを福岡で止めてもらいました。




オーバーサイズだけ入れて、ブースト0.8固定のスズスポN2制御という選択肢も考えましたが…。
Fさんと意見が合いました。
「それじゃー、面白くないよね〜」




皆様方、何かいいアドバイスございますか?orz
個人的には、出費は痛いですがオーバーサイズしかないかと思ってるんですが…。