チューンド by Fチューン。

「困ったときのFチューン」
そんな時期が私にもありました(笑)



ただ、今回は…面倒な作業をお願いすることになるんで、Fチューンにお願いするのを躊躇ってたんですが。
じゃおさんのアドバイスを受け、久し振りにFさんに電話してみました。
へぇ、お話があったのは緑のカプなんですか…で、オイルトラブルが酷いと。
まぁ、どうせ強化マウントとかメタルガスケットの関係でエンジンは開けてもらわんといかんので…修理に大した金額がかからないならOKです。
つーか、オイル漏れはF6Aの持病だから気にしな(ry
走行距離は並、ボディはキレイだそうです。
うん、そりゃキレイな方が磨きがいがある。
ここからが問題。



肝心な話を切りだしました。



ス ポ ッ ト 増 し 、 お 願 い で き ま す か ?
「いいよ。具体的にどこをやりたいの?」



ちょっとボディ加工をですね…。
「いいですよ」





全部即答でした。
面倒な作業だから、ラリーで忙しいFさんに依頼するの迷ってたのに…。



ただ、一個だけFさんも予想外な作業があったみたいです(謎




現オーナーさんと値段が折り合えば、どーもこのカプに決まりそうです。
一応、最終決定の前に自分の目で見たいんで、近々九州某所までカプを見に行き、そのままFチューンに寄る感じになりそうです。



まぁ、サーキットメインで走る予定もないのにスポット増しまで…という意見もあると思いますが…。
重量増を抑えるにはコレしかないかと…。
メインのステージがステージなので、ダッシュ貫通のロールケージは敢えて入れず、1号機に引き続きサイトウロールケージのアルミラダーバーと前後タワーバーで行こうかと思います。
下回りとオーバーハング部の強化は追々で…。




さて。
強化ラジエターはコージー・ライツ製を注文するつもりなんですが…。
車高調はどうしよう?
取り敢えず、リハビリ用にシュピーゲルあたりにしようかなぁ…。
ビル足とかにすると他の足周り用の予算に食い込みそうですし。