エンジンを分解してみた。

いよいよ、F6A分解当日。


とはいいつつ、実は前日夜からちょっと頑張ってました。


まずは、ブローオフの分解から。
BLITZのDDに換えてたので、固着もなく楽でした。
ただ、やっぱ奥側の台座固定ボルトバラしは面倒だ…。


続いて、タービンの分解です。
早速ですが、カンで分解していきます(爆
うむ…ボルトが外れん…。
行き詰ったので、この前買ってたカプの整備マニュアルを引っ張り出してみます。
なるほど…こうやってバラすのか。
けど、カンでやってた割にはやり方合ってたな…要は「かなり酷い固着」ってやつか(-_-;)


5-56を垂れるまでぶっ掛けてみます。
状況改善せず。


よーし、気合だ!
いっけぇ〜(・∀・)



メキャパン!



…聞いたことのない音がしました。
12ミリソケット、殉職(爆


くぅ…ナ○コ製は限界か…。
いけ、ヒ○セ!



パキャン!
12ミリソケット、なめました。
( ┰_┰)



やはり、ロングのレンチかパイプがないと無理なようです…。
あと、強力な12ミリのソケット。
しょうがない、明日にするか。




さて。
明けて本日。
一発目の作業は、T氏のワークスの補修です。
パテを盛って…乾燥待ち…。
空き時間を利用して、うちのワークスで買出しにいきます。
おぉ、足の怪我は大分よくなったみたいです(笑)


某ア○トロへ。
12・14のコンビロングレンチ、12ミリショートソケット、10ミリロングソケット、便利ツールセットを購入。
ハ○ズマンへ移動し、ポール型の六角レンチ、マスキングテープ詰め合わせを購入。



新しくなったヒ○イさんでご飯を食べた後、パテ作業を続けるため帰宅。
が、雨が降り始めました…。
降り止むのを見計らってT氏の依頼作業を色々進めます。
で、雨降ってる間はエンジン分解を進めようという感じで…。



アス○ロの工具と5-56が大活躍し、固着してたエキマニ側のボルト1本、触媒側のボルト4本が外れました。






RHB31、ゲットだぜ!( ̄▽ ̄)v
折角なんで、殉職したソケット2つを並べてみました。




ちなみに、ナ○コソケットはこんな感じの死に様です。
固着って怖いね…。



(手タレ:T氏)




そうこうしてると、軽トラの音がしたあと、ドアチャイムが鳴りました。
あれ?なんか通販でも頼んでたっけ?



予定より早く、しゃれてさん登場!
一気に作業が進みます。


しゃれてさんがみっくみっくだったり。
T氏が私の膝に攻撃を開始し、しゃれてさんはT氏に寸止めパンチを…。
あと、「さとるセンサー」とか(謎


最後はしゃれてさんのパワー&持込パイプと、「ミスターソケット」改め「ソケットマスター」T氏のゴールデンフィンガーが決着をつけました。




何だか、勢いで必要ないとこまでバラしてますがご愛嬌。


たぶん、スターター、オルタ、エアコン…でいいと思います。


なんとか、インジェクターも分解成功。




ミッションがなかなかバラけませんでしたが、再び登場のメンテマニュアルで解決。
残る問題は…どうやって下までエンジンを持っていくか…。
「取り敢えず持ってみましょうか?」のまま、しゃれてさんとT氏が勢いで持って下りてくれました。
高馬力のお二人の根性に感謝m(_ _)m
たぶん、300馬力くらいはあったと思う。


持ってみますか?と言われ、私も挑戦してみました。
エンジンが落っこちてアスファルトにクラッシュ!(爆




ここから、ちょい悪さんともるが合流しました。
派手なワークス2台にエンジンを乗っけた軽トラ1台という謎の編隊で定食屋へ。
話が盛り上がり、楽しく食事が進みました(笑)



湾岸しよう!ということでJPへ寄った後、皆さんでうちへ。
諸事情でうちのワークスに4人乗り。
うちの後部座席は4点ハーネスや吊り下げスピーカーのせいで人が乗ることは考えてないんですが(マテ



リアタイヤフェンダーに当たり、アチコチから悲鳴が聞こえる中…ハーネスを引っ張られてドライバーも暴走してます。
そして、コンビニに寄るといいながら3件くらいをスルー。



帰宅。
いよいよ?GT4大会の始まりです(笑)



そして…この大会とT氏のワークス整備は延長戦が決まりました。
明日です(笑)
お暇な方は、是非ご参戦下さい(・∀・)




ご協力の皆様、お疲れ様でした!
お世話になりましたm(_ _)m




みんなが帰る頃にはワークスが凍ってました(-_-;)
冬ですねぇ…。